『ルーレット』の種類とルール

『ルーレット』の種類とルール

『ルーレット』の種類とルール

◆ルーレットの種類
・アメリカンスタイル
回転盤を均等に38区分(1~36と0と00)
0(ゼロ)と00(ダブルゼロ)のスタイル

・ヨーロピアンスタイル
回転盤を均等に37区分(1~36と0)
0(ゼロ)が一つのスタイル。ヨーロピアンスタイルのほうがプレイヤーに有利だが人気が集中しているわけでもない

賭け方
◆インサイドベット
・1点賭け Straight-Up(ストレート・アップ) – 特定の数字1つに賭ける。配当は36倍。
・2点賭け Split Bet(スプリット・ベット)- 隣り合った数字2つに賭ける。配当は18倍。
・3点賭け Street Bet(ストリート・ベット)- 横一列の数字3つに賭ける。配当は12倍。
・4点賭け Corner Bet(コーナー・ベット)- 十字の4方向にある数字4つに賭ける。配当は9倍。
・4点賭け Four Numbers bet(フォー・ナンバー・ベット)- 0、1、2、3の4つの番号に対して賭ける方法(ヨーロピアンスタイルのみ)。配当は9倍。
・5点賭け Five Numbers Bet(ファイブ・ナンバー・ベット)- アメリカンスタイルにおいて、横2列の数字5つ(0、00、1、2、3)に賭ける。配当は7倍。唯一期待値が異なる(不利な)賭け方である上に、ハウスによっては6目賭けと同配当とするところも存在する。この賭け方を認めていないハウスも多い。
・6点賭け Double Street Bet(ダブル・ストリート・ベット)- 横2列の数字6つに賭ける。配当は6倍。

◆アウトサイドベット
・12点賭け Column Bet(カラム・ベット)縦一列 – 縦1列の数字12個に賭ける。配当は3倍。
・12点賭け Dozen Bet(ダズン・ベット)大中小 – 1~12、13~24、25~36のどれかに賭ける。配当は3倍。
・18点賭け High-Low(ハイ・ロウ)前半・後半 – 1~18、19~36のどちらかに賭ける。配当は2倍。
・18点賭け Odd-Even(オッド・イーブン)奇数・偶数 – 奇数か偶数のどちらかに賭ける(0、00を除く)。配当は2倍。
・18点賭け Red-Black(レッド・ブラック)赤・黒 – 赤色の数字か黒色の数字のどちらかに賭ける。配当は2倍。

ルーレットカテゴリの最新記事