2017.08.16

INSIGHT

メキシコ湾岸を直撃したハリケーン「フランクリン」 一方東京は16日連続の雨

  • facebook
  • Twitter
  • Line
  • facebook
  • Twitter
  • Twitter

8月9日から10日にかけてメキシコ湾岸の主要産油地域を直撃した。映像では、沿岸の様子を上空から捉え、雲行きが段々と怪しくなり土砂降りの雨と風が吹く様子を映し出している。2005年に1800人以上の死亡者を出したアメリカのカトリーナをはじめ、ハリケーンによる被害は筆舌に尽くしがたい。
 

 
一方東京では8月に入ってから16日連続の雨。これは1977年以来40年ぶりの出来事となる。夏のジリジリとした暑さを覚悟していた人にとってはいささか拍子抜けといったところだろう。このぐずついた天気は来週頃まで続く予報で、いわゆる8月らしい天気は月末から。そのぶん8月下旬〜9月上旬は平年よりも暑くなるという予想も出ている。
 
日本の台風シーズンは8月〜9月。ピークがやってくる前に太陽を拝みたいものである。
 
 
credit:webcamsdemexico/Storyful/Aflo

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

twitter

newStroyの最新記事をお届けします

  • facebook
  • Twitter
  • bookmark

友達にシェアしよう!

  • facebook
  • Twitter
  • Twitter
  • youtube

MORE